Alcon レンズケアサイト

ソフトコンタクトレンズケアについてのお役立ち情報、「クリアケア®」「オプティ・フリー®」等の洗浄液・ケア製品情報を掲載しています。

正しいレンズケアガイド

レンズケアの基本

レンズを目からはずしたら、必ず"こすり洗い"!

MPSのレンズケアは、“こすり洗い”が大切です。レンズ表面に細菌が付いていても、こすり洗いをしっかり行えば細菌はおどろくほど減少します。

こすり洗いかぁ、
疲れたときはちょっと面倒かも。
眠いときには朝起きてからでもいいのかなあ。

保存液でレンズを浸け置きした後では、汚れがレンズに固着して落としにくくなります。
面倒でも目からはずしてすぐ洗浄する習慣を身につけましょう。

外してすぐのこすり洗いは最重要ポイントです。

レンズケースもしっかりケアしましょう!

レンズケースが不衛生な状態だと、せっかく洗ったレンズに再び細菌が付着することがあります。また更に放置すると、治りにくい目の感染症を引き起こすことにもなりかねません。

確かに汚れたコンタクトレンズ保存ケースに
保存したんじゃキレイに洗っても意味がないよね。
でもレンズケースのケアってなにをするの?

具体的には以下の3点に気をつけましょう。

  1. レンズケースは内側だけでなく、外側や蓋も しっかり洗浄しましょう。
  2. レンズケースは洗浄後、必ず自然乾燥させてください。
  3. ボトルを新しくしたタイミングでレンズケースも交換しましょう。

レンズケースは毎日しっかり洗浄し、
自然乾燥と定期交換を忘れずに。

定期検査で眼の健康をチェックしましょう!

3ヶ月ごとに定期検査を受け、眼の健康状態をしっかりチェックしてください。 定期健診以外でも異常を感じたら、すぐにコンタクトの使用を中止して、眼科医に相談するようにしてください。

とくに異常を感じなくても
定期検査って必要かなあ?

自覚症状もなく、毎日快適にレンズを使用しているようでも、気付かないうちにレンズが自分の目に合わなくなっていたり、目に障害が起きている場合があります。

定期検査では以下のようなことを行います。

  • 視力検査
  • 眼に障害がないか
  • レンズフィッティング状態の確認
  • レンズにキズ、変形、変色、などがないか

定期検査で眼の健康をチェックしましょう!

最適なレンズ使用と、
眼の健康を維持するためにも、
定期検査は必ず受けましょう。